ホーム フィットネス 蜂蜜の健康上の利点

蜂蜜の健康上の利点

1689

蜂蜜の利点 : 蜂蜜は栄養素と抗酸化物質が豊富で、抗菌特性があり、バランスの取れた食事の一部として糖尿病の管理に役割を果たす可能性があります。

はちみつは、ミツバチが植物の花蜜から作るシロップ状の液体です。それは多くの食品に一般的な成分であり、さまざまな形で入手できます。

この製品にはいくつかの潜在的な健康上の利点もあり、多くの家庭療法や代替医療治療で役割を果たしています。

蜂蜜の7つのユニークな健康効果をご紹介します。

蜂蜜の健康上の利点
ラピーポン・プッタカムウォン/ゲッティイメージズ

1. さまざまな栄養素が含まれています

大さじ 20 杯、または 1 グラム (g) の蜂蜜には (XNUMX) が含まれます。

  • カロリー: 61
  • グレース: 0g
  • タンパク質: 0g
  • カニ: 17g
  • 繊維: 0g
  • リボフラビン: 1 日の価値 (DV) の XNUMX%
  • 銅: 1% DV

蜂蜜の利点

蜂蜜は本質的に純粋な砂糖であり、脂肪は含まれず、微量のタンパク質と繊維のみが含まれています。少量の栄養素が含まれていますが、ほとんどの人は一般に、ビタミンやミネラルの重要な栄養源となるほど十分な量の蜂蜜を摂取していません。

それにもかかわらず、蜂蜜にはポリフェノールと呼ばれる健康を促進する植物化合物が豊富に含まれていることは注目に値します。

こちらもお読みください: 科学的に裏付けられたマヌカハニーの7つの健康上の利点

要約

蜂蜜は主に砂糖であり、少量のいくつかのビタミンやミネラルを提供し、健康を促進する植物化合物が豊富に含まれています。

2. 抗酸化物質が豊富

最小限に加工された蜂蜜には、フラボノイドやフェノール酸などの重要な生理活性植物化合物や抗酸化物質が多く含まれています。色の濃い品種は、明るい品種よりも多くの抗酸化物質を提供する傾向があります (2)。

抗酸化物質は、細胞内に蓄積して損傷を引き起こす可能性がある体内の活性酸素種 (ROS) を中和するのに役立ちます。この損傷は、早期老化、2 型糖尿病、心臓病などの症状を引き起こす可能性があります (2)。

そのため、蜂蜜の健康上の利点の多くは、その抗酸化物質の含有量によるものと考えられています。

要約

蜂蜜には、フェノール酸やフラボノイドなどの多くの抗酸化物質が含まれています。

 

3. 通常の砂糖よりも血糖値に良い

血糖値の管理に関しては、蜂蜜には通常の砂糖よりもわずかな利点がある可能性があります。

他の種類の砂糖と同様、ハチミツは血糖値を上昇させますが、ハチミツに含まれる抗酸化物質はメタボリックシンドロームや2型糖尿病の予防に役立つ可能性があります。

研究者らは、蜂蜜が炎症を軽減し、血糖値の調節を改善するホルモンであるアディポネクチンのレベルを上昇させる可能性があることを発見しました。蜂蜜を毎日摂取すると、2 型糖尿病患者の空腹時血糖値が改善される可能性があるという証拠もあります (3)。

ただし、糖尿病患者にとって蜂蜜は精製砂糖よりわずかに良いかもしれませんが、適量を摂取する必要があります(4)。

生産者によっては蜂蜜を天然シロップで希釈していることを知っておくことも重要です。蜂蜜の混入はほとんどの国で違法ですが、依然として広範な問題です(5)。

蜂蜜の利点

こちらもお読みください: 科学的に裏付けられたマヌカハニーの7つの健康上の利点

要約

蜂蜜には血糖値管理に関連した保護効果がある可能性がありますが、特に 2 型糖尿病の人は常に適量を摂取する必要があります。

 

4. 心臓の健康を改善する可能性がある

蜂蜜は心臓病の予防にも役立ちます。あるレビューによると、ハチミツは血圧を下げ、血中脂肪レベルを改善し、心拍数を調節し、健康な細胞の死を防ぐのに役立つ可能性があり、これらすべての要素は心臓の機能と健康を改善する可能性があります (6)。

4歳以上の500人以上を対象とした観察研究では、適度なハチミツの摂取が女性の高血圧リスクの低下と関連していることが判明しました。げっ歯類の研究では、蜂蜜が酸化ストレスから心臓を保護するのに役立つことも示されました(40、7)。

さらに、生の蜂蜜には通常、ミツバチが樹液を生産する木や同様の植物から作り出す樹脂であるプロポリスが含まれています。プロポリスはコレステロールとトリグリセリドのレベルを改善することができます(9)。

全体として、蜂蜜と心臓の健康に関して利用可能な長期にわたる人体研究は存在しません。心臓の健康に対する蜂蜜の影響をより深く理解するには、さらなる研究が必要です。

要約

ハチミツは、血圧や血中脂肪レベルの低下など、心臓の健康に有益な効果をもたらします。それでも、この件に関しては人間によるさらなる研究が必要です。

 

5.火傷や傷の治癒を促進します。

創傷や火傷の治癒に局所蜂蜜治療を使用した歴史的な前例があります。この習慣は今日でも一般的です。

ハチミツと傷のケアに関する26の研究をレビューしたところ、部分層の火傷や手術後に感染した傷の治癒にハチミツが最も効果的であることがわかりました(XNUMX)。

特にマヌカハニーは火傷の治療に効果がある可能性があります。ただし、重度の火傷を負った場合、家庭療法は救急治療の有効な代替品ではないため、すぐに医師の診察を受ける必要があります(11)。

研究者らは、ハチミツの治癒力は抗菌作用と抗炎症作用によるものだと考えています(12)。

要約

蜂蜜を皮膚に塗布すると、火傷、傷、その他多くの皮膚疾患に対する効果的な治療計画の一部として使用できます。特に糖尿病関連の足潰瘍に効果的です。

 

6. 子供の咳を抑えるのに役立つ可能性がある

咳は上気道感染症の子供によく見られる問題です。これらの感染症は、子供と親の睡眠や生活の質に影響を与える可能性があります。

蜂蜜と子供の咳に関するいくつかの研究をレビューしたところ、咳の症状に対しては蜂蜜がジフェンヒドラミンよりも効果的であることがわかりました。また、咳の持続時間を短縮するのにも役立ちます (13)。

別のレビューでは、咳をしている子供とその親の睡眠の質も改善する可能性があると指摘しています。さらに、一部の咳止め薬とは異なり、ハチミツには副作用がありません (14)。

ただし、ボツリヌス症の危険があるため、1歳未満の子供には絶対に蜂蜜を与えないでください。

要約

1 歳以上の子供にとって、はちみつは安全な天然の咳止めとして作用します。一部の研究では、一部の咳止め薬よりもさらに効果的であることが示されています。

 

7. 食事に簡単に加えられます

蜂蜜は多くの場合、食事に簡単に加えることができます。蜂蜜から抗酸化物質を少し強化するには、通常の砂糖と同じように蜂蜜を使用できます。プレーンヨーグルト、コーヒー、紅茶の甘味付けに最適です。料理やお菓子作りにもお使いいただけます。

ただし、はちみつは砂糖の一種なので、摂取すると血糖値が上昇することに注意してください。大量の蜂蜜を、特に長期間にわたって定期的に食べると、体重増加の一因となり、2 型糖尿病や心臓病などの病気のリスクが高まる可能性があります(15)。

要約

はちみつは、ヨーグルトや飲み物を甘くしたり、多くのレシピの材料として使用したり、軽度の怪我や咳の家庭療法として使用したりできます。はちみつは砂糖なので、摂取量を控えましょう。

結論

蜂蜜には、抗酸化物質やプロポリスなどの有益な化合物が含まれているため、潜在的な健康上の利点がいくつかあります。

砂糖の優れた代替品ですが、体内では砂糖と同じように作用するため、摂取は適量に留めてください。

また、ボツリヌス症のリスクがあるため、1歳未満の子供は蜂蜜を食べないように注意してください。

コメントを残す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください